ミニクーパー(MINI)の買取相場と高値で売るためのテクニック

MINIの買取相場事情

 

ミニクーパーだけでなく輸入車は国産車と比べて値崩れが早いです。
特に、MINIの車種は他の輸入車より嗜好性の高い車ですので、同じ車種間でも年式や、売るタイミングでの人気(トレンド)によって流通価格は絶えず変動します。

 

ミニは、そういった相場の変動が激しいメーカーですので、
買取店の他、ディーラーの下取り、オークション出品など、最高値で売れる方法はケースバイケースになります。

 

とは言え、車の売却になれていない方の場合、
ほとんどのケースでオークションより、買取店やディーラーの下取りが高値が出やすいのが現状です。

 

 

高値で売るためには適正な売却価格の把握が不可欠

 

どの方法で売るにせよ、まず自分の車の相場と適正な売却価格を知る事が最初の一歩です。

 

自分の車の売却価値(価格)の目安を知らずに、
買取店やオークションに出すと、営業マンに言いくるめられたり、実際の自分の車の価値よりより格安で売ってしまったという事になりがちだからです。

 

 

相場価格は、「ミニクーパー 相場」などで検索すると、大体の相場観はつかめます。
ただし、インターネット上での相場と、実際の自分の車の売却価値(業者が買い取る値段)には差が出ます。

 

自動車の売却価格は、同じ車種や年式でも、色や、走行距離や消耗品の傷み具合、ボディの状態などその車の状態によって変動しますし、どの業者に売るかによっても差が出るからです。

 

kantan 買取業者間で売却価格に差が出る具体例

 

 

なぜ なぜ売る業者によって差がつくのか??

 

 

買取店(査定店)は大きく分けて2種類あります。
自動車を査定して買い取った後にオークションに出品し、買値と売値の差額を利益にするパターンと、自社で販売店を持っていて、買い取った車を整備しなおして自社の販売店で売るパターンです。ガリバーなどが後者のパターンです。

 

前者のオークションに出品する業者は、業者によって見積もっている利益額に差があったり、オークション会場によっても値段の差がつきます。また、自社の販売店で売る業者ですと、例えばミニクーパーの在庫が足りていないので多少値段が高くても買取(仕入れ)たいという事情があったり、特定の車種に販路を持っており高値で買い取る業者もあるためです。


 

 

適正な売却価格を知る方法

 

自分の車の適正な売却価値を知るには、
インターネット上でできるオンライン一括査定を利用するといいでしょう。

 

車種や年式を入れるだけですので2~3分で終わり、
後日メール等で複数の買取店から査定額(見積額)の連絡があるため、手間と料金がかからず正確な売却価格がわからるためです。

 

 

私が車を売却する際に必ず無料の一括査定をまず利用する理由は、
複数の買取業者の査定を受ける事ができるからです。

 

minisatei

一括査定を利用した段階で、買取店も他の買取店が同時に見積もりを出す事を知っているため、買取店間の競争が発生し、他社に取られないため最初から本気の金額を最初から提示してきます。

 

前述したとおり、同じ車種でも買取店によって、金額の差がでますので、一番高値を出してきた業者の値段をベースに、そこで売ってもいいし、その後、下取りに出したりオークションに出す際の売値の目安にもできます。

 

 

ミニクーパーに強い無料でできる一括査定サービス

 

自動車の一括査定サービスはいくつかありますが、
ミニクーパーなどMINIの車種を査定に出す場合、以下のポイントを重視して選ぶと高値が出る可能性が上がります。

 

1、ガリバーなどの大手が提携している
2、miniを含め、外車に強い買取業者が提携している

 

その2点を基準にして一括査定サービスを選ぶと、ズバット車買取比較をおさえておくと間違いはないでしょう。

 

ズバット車買取比較


 

zubat

ズバット車買取比較は(株)ウェブクルーが運営するサービスです。

 

特徴は、提供業者150社以上あり、ガリバー、カーチス、カーセブンなど大手から輸入車に強い買取業者まで手広く査定を受けられるため、高値が出る可能性が高くなります。

 

実際に、ミニの査定で買取業者間で44万円の差が出たことがあるそうです。

 

また、一括査定サービスとしては珍しく、サポートセンターがありますので、査定後のトラブルがあっても問い合わせができる安心感があります。

 

や ズバット車買取の一括査定ページ

 

 

 

オンライン査定に出す際の注意点

 

チェック メール、電話攻勢が嫌な方は

 

買取店によっては、メールや電話で営業をかけてくることもあります。
それが嫌な方は、既に他店と売る契約を交わした断ればそれ以上、押してくることはありません。一括査定を利用している客の場合は、買取業者も他社で買い取られる事は想定しています。

 

 

 

BMWMINIにの特徴

 

数ある外車の中でも一際高い支持を集めているのがBMWminiです。
コンパクトサイズながらも迫力のあるデザインですし、強い個性を持っている車です。

 

 

さらには見た目とは裏腹に非常に力強い走りをしてくれる車ですので、運転を楽しむ事ができる車種としても人気となっています。とても人気の高いBMWminiですので売却時にも高値を付けてもらい易いですが、より高く売る為には注意点を覚えておく事が大切です。

 

 

付属品、アフターパーツも忘れずに

 

ミニの付属品を忘れずに査定に出す事も一つのポイントです。
ミニはアフターパーツが沢山ありますので、カスタムを楽しんでいらっしゃる方も多くいます。

 

 

カスタム内容によっては付加価値が付く事もあるのですが、反対にマイナス査定になってしまう事もあります。
その際にノーマルパーツがあればマイナス査定を防止する事ができますので、きちんとパーツを用意してから査定に出す必要があります。

 

 

もちろん予備の鍵やカーナビのリモコン、説明書などにも価値がありますので一緒に査定に出す事が大切です。

 

 

前述の通り、MINIは嗜好性が高い車ですので、買取店の事情によって買い取り金額に差が出やすいです。

 

具体的には、買取店は、買い取った車をオークションで転売するか、自社で整備しなおして販売します。
その際に、MINIを売る販路を持っている買取店の方が高値が出ます。また、例えば17年式のクーパーがちょうど売れたり、客から探してもらうよう依頼されているなど、買取店によって特定の車種が必要なら高値を出します。

 

そういったチャンスを拾うためにも、複数店舗で査定を取り、高値を出した2~3店と実際に会って交渉して、売値を詰めていくイメージです。その際に他社の見積もり額を提示しながら交渉すると、高値が出やすくなります。